誤字は文化

日記というより備忘録

Twitterのツイート埋め込みが多いです。
Twitter埋め込み記事が表示されない場合は、Firefox以外のブラウザからお試しください。

恐怖症

映画は観たいけど映画館が苦手で。
一緒に見に行く人達の趣味で真ん中で席を取ることが多いのだけど、たいてい両サイドに人がいるのですぐには出られないって思うと不安になって、途中トイレに行きたくなることも結構あったりするという(我慢するけど)。
ライブとかオーケストラ等のイベントでも出口の位置を把握しないと落ち着かず、申し込む時も退席しやすい席に当たることを願って取ったり。(※GWのゲー音オーケストラは、隣1人だけですぐ通路なのでちょっぴり安心)
電車とかバスでも、出入口付近じゃないと落ち着かなかったり(なのでよほど空いてて、すぐ出られるようでない限りは座らない)。
ホントは新幹線も三人席の窓側が苦手なのだけど、窓側じゃないと乗り物酔いしてしまうので極力窓際を取らざるをえないジレンマ。2人席側を極力取るけど。
エレベーターも出入口付近じゃないと落ち着かず、お店とかも奥の席がダメだったり。
共通項が「すぐに出られない場所が苦手」。

こういうのって皆、閉所恐怖症とか広場恐怖症とかパニック障害とかそういう系なんだな、と言うことを最近知ったですよ。
閉所恐怖症はずっと狭いとこが苦手なだけだと思ってたけど「閉じられた空間」なのか。
まあ、お店屋さんとかの奥の角が苦手なのは、別の理由もあるけど(笑)

軽度なので、特段生活に支障があるわけじゃないから別に治療云々は考えてないけど。
なんていうか、漠然とした困りごとに理由がつくと人間安心するというか。

うむ。

広告を非表示にする